お茶の保存方法

お茶はたいへんデリケート。すぐに飲みきれないなどの場合の
保存方法をご紹介



お茶はたいへんデリケート。熱・湿気・光・匂い、に大変敏感で変質しやすいので、できるだけこれらに注意して保存してください。できれば2週間くらいで飲みきれる量をこまめに購入するのが望ましいです。

進物でいただいたけれど、なかなか飲みきれない….等、長期にわたり保存する場合は缶などに入れて密封し、さらにビニール袋に入れて冷凍庫へ。冷蔵庫は他の食品のにおいを吸収しやすいのであまりオススメできません。お使いの時は、外気との差で茶葉が湿気を吸うので、常温になるのを待ってお使いくださいね。

LINEで送る